So-net無料ブログ作成
検索選択

あいさつは大事です。 [教育]


 こんばんは、トリです。
 今日はがっかりする事件がありました・・・

 
 公園で遊んでたらスマホが落下して液晶が・・・割れました・・・
 2年契約まであと3ヶ月だったのが不幸中の幸いです。
 これを機に今流行の格安スマホにしようと思います・・・





 さて、今日はタイトル通り、挨拶の話ですね。
 

 今日子供と公園に遊びに行ったのですが、
 私が見ている子達はまぁ社交性が高いというか、危機感が低いというか・・・
 よく見かける中学生のお姉さんとかに声をかけて遊んでもらったりするみたいなんですよね。
 

 私は中学生のお姉さんと会うのは初めてだったのですが・・・
 よくよく見ていると遊んでもらったのに「ばいばい」も「ありがとう」も言えていない。

 即捕獲です。
 

 あ、厳しくは言ってないですよ。三回までは仏です!
 うちの子供たちは大人と接する機会が多いのと、幼さも相まって
 「遊んでもらえて当たり前」みたいな感覚があるので・・・
 成長具合に応じて改善していかなければならないと感じます。
 促せばしっかり挨拶できるのでまだ安心できますが。
 
 



 
 挨拶って本当に大事ですよね。
 すべての会話の入り口であり、第一印象を決める言葉です。
 挨拶ができない人は大抵コミュニケーションが下手で、
 逆に挨拶や感謝の気持ちをすぐに言える人は人間関係を作るのが上手だったりしますね。
 

 ところがこの挨拶というものは、幼少期、小学校低学年でしっかり教わるにも関わらず、
 小学校高学年くらいから減少しがちです。
 
 その理由は「恥ずかしい」だったり、「メンドクサイ」だったり色々ですが、
 そういう風に考えてしまうのは成長の過程で、悪いことではないのです。

 だからこそ私は高学年くらいから挨拶の重要性を子供に考えさせるようにしています。
 「あいさつをしなさい」と言うのではなく
 「なぜ挨拶をするのか」を子供と一緒に考えていくのです。
 自ら必要だと感じさせることができたら万々歳ですね。

 ちなみに私は子供の話を聞いた上で、
 「大事な人や友達(人間関係)を作るための第一歩で、またその訓練」と伝えています。
 人間を大事にしようとする心があれば大体これで通じてくれます。
 そういった心がない場合はまた課題が変わってきますね。



 ここをご覧の皆さんは、なぜ挨拶をすると思いますか?
 お子さんが「メンドクサイ」と言うような歳なら、
 ぜひ今一度一緒に考えてみてくださいね!


 
 それでは今日はこの辺で、皆様おやすみなさい!




 よろしければポチっと押していただけると嬉しいです!
 
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
          

 スポンサード リンク
 



   
 
 
タグ:育児 教育 挨拶
nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 12

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。