So-net無料ブログ作成
検索選択

子供と話をしよう。中学生向け① [中学生への話]

 
 こんばんは、トリです。
 今日も引き続き外出してリフレッシュ中でございます。
 お父さんお母さん、保護者の方、ここをご覧の皆様もたまには息を抜いて、
 自分を大事にしてくださいね。

 良い教育は大人の余裕から、とトリは主張します!
 世の中綺麗事だけではすまないですが、
 笑顔でお子さんと接することが、何よりも子供の成長に繋がると思います。
 なのでまずはお父さん、お母さん、保護者の方に笑顔であってもらいたいです。




さて今日は子供と話をしよう、中学生向け①ですね。
既に中学生のお子さんをお持ちの方は納得されるかもしれないんですが・・・
中学生はめんどくさいし大変です!
けれどそこが可愛くもあるんですが。

すごく言い方悪いですけど、
生意気で、反抗的で、精神的に不安定。
そしてデカくなってきた分、力も強い。
ついこちらも目に余ってキツく言ってしまい、
拗ねられたり喧嘩へと発展、などもよく起こりがちです。

ですが、それが中学生だと思ってあげてください。
それまでがどんないい子であったとしても、
なかなか安定しないのが中学生なのです。




今日の話は、そんな中学生についてストレートに話をした時のものです。
すごく子供が納得してくれました。



「ふと考えてみたんだけど中学校ってすごく大変な場所だよね。
すごく色んな人がいると思わない?

成長が早ければ遅い人もいて、
大人っぽい人がいれば子供っぽい人がいる。
勉強できる人と出来ない人がいて、
スポーツや芸術ができる人と出来ない人がいる。
好きな人がいれば、もちろん自分とは合わないと思う人も。
そんな中では衝突が起こって当たり前。
実はこんなにタイプの違う人が同じ環境にいるってことは、
今後学校や職場ではそんなにない事だと思うんだ。

そんな中で君たちは成長し、
思考と身体がどんどん変化していき、
さらには高校に向けて勉強もしていかなければならない。
中学校に入ったばかりの子達は急激な環境の変化もある。
どんな人でも心が不安定にならないわけがない。
それでもなお成長しようとする君達を、
私は全力で応援したい。」



実はこの話は、
今日は何を話そうかな~と思っていたらふと思いついた、
とても行き当たりばったりなお話でした。すみません・・・

ただ中学生という時期は、
お話した通り、成長と思考の変化がある分
大人とは違う環境の複雑さがあり、
どうしても精神的に不安定にならざるを得ないと思います。

そんな時は学力の向上に特化した話よりも、
この人に着いていこう、信じてやってみよう、
と思える話かどうかがかなり重要だと感じています。

正直な所今日の話は、塾の先生という立場であるからこそ強い効果を発揮するものです。

なのでここをご覧の皆様は、子供が疲れてしまった時、
自分の中学時代を振り返って、
子供に共感し、励ましてあげてはどうでしょうか。



即効性のない話ばかりですので、
次回の中学生編ではもうちょっと学力向上向けな話をしますね。

順番に行こうと思いますので、
とりあえず次は高校生向け①でお会いしましょう。
それでは皆様おやすみなさい!




 宣伝
 このブログでは「こんな時どんな話したらいい!?」といった質問もお受けしています。
 こういう場だとどうしても抽象的な内容になってしまうので。
 参考の一つになればと思いますので、気軽にどうぞ!
 なお、ご質問の場合にはお子様の年齢と性別もよろしくお願いいたします!


 
 スポンサード リンク
 





人気ブログランキングへ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。