So-net無料ブログ作成
検索選択

勉強しなさい!と言いたい。 [教育]

 
 朝はいつまで経っても起きてこず。
 食事を出せば文句を言う。
 暇があれば遊びに出かけ、
 くだらないことを言ってはよくわからないことで笑う。

 出かければ時間は守らず。
 家事を頼めば愚痴をたれる。
 家にいればテレビをみて、
 ただひたすらとだらだらとすごす。


 
 少しは勉強しなさい!!!!


 言っちゃいますよね・・・どうしても。
 一生懸命家事をして、一日あくせく働いて、帰ってきてそんな子供の姿を見たら。そりゃあもう。
 悪循環の、始まりです。


 実は私、大学を出てから塾の講師を5年間行っていましたが、
 最初の2年は宿題をやってこない子、漢字の勉強をしてこない子を怒っていました。
 特に中学生にはホワイトボードをバーン!って叩いた事もあります。

 さぁそこで怒って、結果はどうだったかというと。
 まぁ散々たるものでした・・・
 正直、最初の2年間で受け持った生徒には申し訳ないなぁと思います。


 さて、悩みに悩んで2年目。
 ようやく悪循環脱出の糸口を掴んだのは、

 話をすること。 

 でした。
 小学生でも、中学生でも、とにかく話をすること。
 塾に通わせている保護者の方がいたら怒られそうですが、
 授業時間を削って話をしたこともあります。
 

 たくさん子供と話をして仲良くなると、子供がよく話を聞いてくれるようになるんです。
 結果として、少しずつ子供たちの成績も上がっていきました。
 それと共に、私にも、生徒にも笑顔が増えた気がします。


 
 勉強しなさい!!
 
 あまりに子供の行動が酷く、それはだめだと思ったら遠慮なく言ってあげてください!
 お父さんお母さん、保護者の方はそれでいいんです。

 けど、何事もない日や、何か褒められるようなことをした時、
 たくさん話をしてあげると、何か変わるかもしれませんよ?
 お試しあれ!



 次回は子供と話すこと、話してきた内容を書く予定です!
 それではおやすみなさい!



 スポンサード リンク
 




 
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。